中野 様 お気に入りのステンドグラス小窓があるカフェみたいな家

施主様:中野 様 
インタビュー:中野さま(奥さま)

一目ぼれした真っ白な運命のおうち

「散歩をしていて見かけた真っ白なおうちに一目ぼれしたんです!」と奥様。

かわいいなぁ…と思っていたら、なんと友達のfacebookの待ち受け画像があの真っ白なおうちでビックリ!思わず友達にどこで建てたの?!と聞いちゃいました。それが楽々自然住宅さんとの出会いです!
自分たちには家なんか買えないだろうなぁ…と思っていたんですが、諦めきれず、楽々さんの会社に突然行ってみたんです。

するとそこには、なんと!前の職場の同僚が働いていたんです!!びっくりですよね。
ほんとうに不思議なご縁でした。その日は商談できるスタッフの方がおられなかったので資料だけもらって帰り、私たち夫婦は急いで失敗することが多かったので、家のような大きな買い物には慎重ににらなきゃと、建売の見学会に行ってみたり…土地を自分たちで探してみたり…。

それでもやっぱり、あのタイルの洗面台や塗り壁の魅力が忘れられず、もう一度昔の同僚(楽々スタッフ)に「一度相談してもいいかな」って。

相談してみていろいろ教えてもらえましたが、特にピンと来たことは「家を購入すると旦那さんにもし何かあっても奥さんと子どもたちには家を残してあげられる」と知ったことでした、と旦那様。
資金計画をだしてもらい、具体的になり、家を買える事がわかり頑張ろう!て思ったんです。

さぁ、土地探し!どこに建てる?

とにかく、いっぱい自分たちで見に行きました。
不動産屋さんの看板を見つけては自分たちで電話をかけて、調べました。

でも、病院や買い物できる場所が近くにあって、学校まで距離が遠くなくて…と考えるとなかなかふみきれず。
そしてやっと見つけたのが今の土地!駅も近い、生活するのに施設も整ってる…線路の前だけどここにしよう!と決めました。
楽々さんがお勧めしてくれる樹脂のサッシと断熱ボードで、窓を閉めれば電車の音はほとんど気にならないと思うよという言葉を信じて・・・。

電車の音が気にならない、念願の白いおうち

~樹脂サッシと、遮音性能もある外断熱ボードでよかった~

実際に生活をしてみてよかったことは、線路の前なのに窓を閉めると、本当に電車の音がきこえないこと!!あれ、今駅に電車が止まってたんだ…という事が何回かありました。
普通のお家をあそこに建てていたら、けっこう聞こえているだろうなと思いました。

「賃貸に住んでいた時に感じた、夏の室内のもわっとした感じがないんです!家に帰ってきたらカラッとしていてエアコンは雨の日に何度か使ったくらい…わりと扇風機で過ごしていました。光熱費はオール電化になったこともあってか今までより5000円ほど、安くなりました!」

お気に入りは・・・

お気に入りは、キッチンの飾り木枠と室内の物干しワイヤー!これは梅雨の時期大活躍!すぐ片づけられるので見た目もいいし、全部屋に付けたいくらいです。そして最近はニッチの中をかわいくするのが楽しみです!と奥様。

仕事から家に帰ってくるときに見える、屋根の瓦がたまらないです。オレンジ色も目立つし、ウッドデッキのお金を瓦にまわして、本当によかったです。ウッドデッキはおいおいお金を貯めてつけたいと思います。
2階の塗り壁もこれからしたいし、自分たちでもできるところが本当に楽しみです、と旦那様。

何より、賃貸の時には子供が走り回ることも怒っていましたが、走り回ったり、家の前でプールやバーベキューができることがのびのびできて、楽しんでいます!

不思議なご縁

楽々さんとは不思議なご縁がありました。いいと思った家に友達が住んでいたこと、楽々スタッフが前の職場の同僚だったこと、共通の知り合いがいたこと、なんと職人さんまで知り合いだったんです!!これはなるべくしてこうなったんだなぁと実感しています。

スタッフあとがき
楽々自然住宅スタッフあとがき
岡田悠乎(ゆうこ)
インタビュアー

関連記事

PAGE TOP